マスコミがコロナ「退院者数」を報じない本当の理由とは 感染者数ばかりが右肩上がりの恐怖

道府県 都 コロナ 数 患者 道府県 都 コロナ 数 患者

感染状況に応じて、段階的に必要な病床や宿泊施設を確保する計画もまとめた。

10

マスコミがコロナ「退院者数」を報じない本当の理由とは 感染者数ばかりが右肩上がりの恐怖

道府県 都 コロナ 数 患者 道府県 都 コロナ 数 患者

そのうえで、国の基準については「国が全国をフォローしてその医療体制が非常に切迫していくときに、ほかの自治体と比べてどこを支援するか決めるために使うものだ。 専門家は「重症化リスクが高い高齢者の感染が増加している。 沖縄県ではピーク時に425人の療養が必要と想定されたが、厚労省が週1回発表する療養状況の集計で、療養者数が最も多くなった8月12日時点だと、沖縄県の療養者は937人と大幅に上回った。

東京都 新型コロナ 「通常医療との両立 困難生じ始めている」

道府県 都 コロナ 数 患者 道府県 都 コロナ 数 患者

先月30日までの1週間で都に報告された亡くなった人は10人でした。 それでも、病床の埋まり具合を大雑把にでも示せないのかと、なおも粘ると、 「ベッドが埋まっているとなると、大変な事態ですが、宿泊施設に入っておられたり、自宅におられたりする方が、実際に入院されている方よりもはるかに多いわけですから、少なくとも病院があふれているといったことはないです」 たとえば大阪府は、重症者のための病床188のうち61が埋まり、使用率は32・4%。 その策がきちんと功を奏せば、今のところひっ迫することにはならないだろう。

20

東京都だけ「重症者」少なめカウント!国の通知無視「ICUで治療しても重症とは限らない」と独自基準、比較する意味ないじゃないか...: J

道府県 都 コロナ 数 患者 道府県 都 コロナ 数 患者

専門家は「重症化リスクの高い高齢者などが家庭内で感染することを防ぐためには、家族が家庭の外で感染しないことが最も重要だ。 7%でした。

7

東京都 新型コロナ 「通常医療との両立 困難生じ始めている」

道府県 都 コロナ 数 患者 道府県 都 コロナ 数 患者

ただ、都道府県ごとにみると、大阪府では最大想定を96人上回った日があるほか、島根県では最大想定の5倍以上、沖縄県は4倍以上がすでに確認されている。 東京都も集中治療室の患者すべてが必ずしも重症ではないなどとして人工呼吸器か「ECMO」を使っている人のみを集計していましたが、今後はこれに加えて国の基準でも集計し、報告することにしています。

19

新型コロナ 重症者の数え方 8都府県で国と異なる基準で集計

道府県 都 コロナ 数 患者 道府県 都 コロナ 数 患者

どっちがいいとか悪いとかではなく、見ようとしているものが違うと思う」と指摘しました。 感染経路が多岐にわたり、日常生活のなかで感染するリスクが高まっており、極めて深刻な状況になる前に、感染拡大防止策を早急に講じる必要がある」と指摘しました。 これについて小池知事は「現場の医療施設を最も戦略的に生かせる方法として、集中治療室という場所よりも、むしろ医療器具やそれぞれの患者の状況などを専門家が分析してこれまでもモニタリングを進めてきた。

コロナ「第2波」、9府県で新規感染者が最大想定上回る [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

道府県 都 コロナ 数 患者 道府県 都 コロナ 数 患者

政府は緊急事態宣言の発令によって、1日あたりの感染者数を100人以下に抑えようとしている。 今回の推計は緊急事態宣言下の外出自粛のような市民への強い協力要請が前提だが、「第2波」では、一部の自治体の独自の取り組みにとどまった。

7